3月の資産状況。急上昇、そして急降下。

3月末時点での資産状況の記録です。

3月は半分ほど海外出張で日本にいなかったのですが、その間日本株がすごく上がってその後すごく下がり、トータルちょっとマイナスという月になりました。

保有資産の比率

保有比率は、下落した日本株がほんのちょっと下がりましたが基本的にはいつもと同じ。

  • 現金: 52.5%
  • 日本株: 40.2%
  • 投資信託: 2.8%
  • その他

次からは確定拠出年金の金額も入れようかな・・?

保有資産の推移

前月比: -2.2%

年初来: +1.6%

リスクもほとんど取っていないのでたくさん増えることはないけど、まだ減らさないようにやっていきたいと思います。(とは言え、先月から結構減った・・)

今後に向けて

今、不動産投資を前向きに検討中です。

ニュースでは、昨年のスルガ銀行とかぼちゃの馬車に始まり、レオパレスも昨日のダイワハウスの問題もあったりする業界ですが、今のサラリーマン属性を使いながら資産を増やすオプションとしてはやっぱり魅力的に感じます。

その分事前の準備をしっかりやらないとカモられそうなので、夏開始を目標の情報収集フェーズとしてこの春は動いて行こう。

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です