J2リーグ2021年シーズン開幕カード発表!

いよいよ2021年のJ2リーグ開幕カードが発表されました。

j2league

個人的注目カードは、

  • J2初参戦のブラウブリッツ秋田対ザスパクサツ群馬
  • 同じくJ2初参戦のSC相模原対曹貴裁監督初陣の京都サンガFC
  • 積極補強の昨年19位FC町田ゼルビア対充実戦略のモンテディオ山形

の3試合かな。

2021年のJ2はどんなストーリーを見せてくれるのか今からめっちゃ楽しみ。コロナの影響がどれだけ出るかわかりませんが、無事開催されて欲しいです。

今シーズンのJ2は、J3からブラウブリッツ秋田とSC相模原が昇格し、全22チームでのリーグ戦。

J1へ昇格するためには2位以内でシーズンを終える必要があり、昇格を目指す全クラブにとって長く過酷なシーズンになることは間違いない。

長いシーズンのはずなのに、1試合引き分けや負けを挟むだけで他クラブに置いていかれそうになるあの感覚・・・。選手たちからは「目の前の1戦に集中」というコメントをよく聞くけど、サポーターとしてはこの1戦の結果と他クラブの結果が気になってしまうよね。

そしてJ3への降格枠が4チームも・・・。

2020年シーズンは昇格争いのみだったので最終盤では下位チームの消化試合感がどうしても出てしまうことがあったけど、今シーズンは昇格争いに加えて残留争いも熾烈になるから最後まで本当に面白いシーズンになりそう!

初の試みとして、開幕までに順位予想でもしてみようかな・・・シーズン終了後の答え合わせが楽しそう。

P.S. なぜJ1ではなくJ2かというと、応援しているチームがJ2だからです(泣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です