質問するのが下手

自分は質問するのが苦手だと思ってる。

とにかく、何を聞いていいのか本当にわからない。

だから講演会などでオープンに質問ありますか?と投げかけられても手を挙げて質問した記憶はない。

clubhouseにも手を挙げてスピーカーに質問ができる機能があるけど、これでさえなかなか押すのが難しい。

社長との対談イベント

昨年の話ですが、

会社で役員と若手社員の対談イベントがあったので、何を思ったのか勇気を出して質問してみた。しかも一番最初に。

内容はここでは書けないけど、今冷静に振り返ると質問力のかけらもない質問だったなと思う。

なぜなら、

  • 本当に自分が知りたい内容じゃなかった
  • 他の人も別に書きたい内容じゃないと思う
  • 自分の経験にも相手の経験にも沿ってないうわべだけの質問
  • 質問前の前置きが長い
  • 回答後の自分のコメントが長い

頑張って良かったところを探すとすれば、

  • ファーストペンギンとして真っ先に手を挙げた
  • テーマに沿った質問だった
  • 具体的な質問だった

やっぱり、質問することに慣れていない自分にとって、良い質問を的確にするというのは難しい、ということを改めて確認した機会でした。

なので、そんな自分を変えてみようと思うので、これから「質問力とは何か」について色々と調べたり勉強したり考えていこうと思う。

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です